perennial grower

無駄毛処理 女性

無駄毛処理のトラブル(自己処理)が起こらないためにも!

簡単にできる面倒な無駄毛処理!女性のデリケートな部分もおすすめの無駄毛処理の方法で自宅にいて自分でできる方法をご紹介!

 

無駄毛処理を自分でしたときこのようなトラブルになったりしませんか?

  1. 毛穴の黒ずみが気になったり
  2. 埋れ毛で毛穴盛り上がったり
  3. 赤いブツブツができてヒリヒリして痛かったり

 

その原因と解決方法は?

 

★古いカミソリや雑菌がついたカミソリ・毛抜きで無理やり抜くなど、刺激を与えすぎて炎症しそれが色素沈着するのです。

 

★カミソリのあて過ぎや毛抜きを使ったときに途中で切れてしまい皮膚内でとどまってしまったり最後まで切れたり抜いたりしなかったこと。
切れた毛は埋れ毛になりやすいです。

 

 

 

【その改善法として】

 

お肌のトラブル・炎症を起こさない方法として脱毛・除毛が最適です。

 

もうすでに黒ずみになっているものはピーリングや美白効果のある保湿クリームをお肌に塗ってあげるといいかもしれませんね。
炎症を起こしている場合は、無理にまた自己処理を行わずに、消毒をするかとが大切です。

 

埋れ毛の場合、自分で無理に毛抜きでほじくったりせずに毛が伸びてくるのを待つことです。
またはスクラブやピーリングジェルでマッサージすると古い角質がとれて、毛が出やすくなようです。

 

 

ポイントはこれ!

 

�カミソリは必ずガードつきのものを使うこと。
�そのまま肌にあててしまっては、必要以上に角質を取り除いてしまい、カサカサ肌の原因になります。
�使用前はシェービングクリームで保護してから毛の流れに沿ってカミソリをあてることでお肌の保護になりますのでおすすめです。
�石鹸やボディソープを代用するのはおやめになって下さい。炎症の原因になります。
�除毛後の肌はとてもデリケートになっているため、しっかり保湿をしてください。ボディクリームや乳液での保湿も十分によろしいかと思います。�カミソリの刃はこまめに交換をしてください。雑菌が繁殖してしまったり錆びたりします。

 

 

注意として!

 

カミソリは何度も頻繁にあてないようにしてください!
あてる回数はできるだけ減らしたほうが良いです。あまりお肌に負担がかかるのはやめた方がいいです。

 

おすすめの無駄毛処理の方法

 

●除毛クリームでの無駄毛処理はこんなかんじ。

 

ふき取るタイプや洗い流すタイプ、そのままなじませるタイプなど色々あります

 

 

メリットととして

 

  • お風呂のとき表面に出ている毛を簡単に溶かしてなくせる
  • 次に生えてくる毛が目立たない(個人差があります)
  • 痛みがほとんどありません。
  • 使用後の肌はスベスベになります。
  • いざという時にかなり便利です

 

デメリットとして
・肌の弱い方は注意が必要です(刺激が強いもののあるので低刺激なものがオススメ)
・ニオイがきつい
・含まれている成分をしっかりチェックしてください。なるべく自然なハーブのものとかが良いですね。

 

 

ポイントとして

 

�使用前は必ずパッチテストをしてください。
�生理前や生理中、肌が敏感になっているときはなるべく避けたほうがいいです。
�カミソリをあてた直後には行わないこと。ヒリヒリしてしまいます。
�除毛後はしっかり保湿をしてください。乾燥すると肌荒れの原因になります。

 

 

●レーザーでの無駄毛処理はこんなかんじ

 

 

メリット
・脱毛時のトラブルが少ない
・美肌効果がある
・永久的な脱毛が可能

 

デメリット
・料金が高い
・多少の痛みがある

 

 

 

●おすすめ除毛法での無駄毛処理はこんなかんじ

 

 

 

生える→剃る→生える→剃る

 

 

 

このサイクルはカミソリを使う頻度が減りません。

 

ふき取り系クリームや脱毛テープも便利ですが、刺激の強いものがほとんどです。
たまに使うのはOKでも頻繁に使うのはオススメできません。

 

病院やサロンで永久脱毛する方がラクだと思います。

 

しかし、通えない方も多いはず・・・

 

 

 

 

そこでオススメなムダ毛処理法は、除毛(抑毛)ローションを使う!です。

 

 

 

 

抑毛によって新しい毛の発毛や成長を抑えれば
古い毛が抜ける分だけ毛の量が減り、毛自体も産毛や細い毛が多くなり、目立たなくなります。

 

多少時間はかかりますが、ふき取り系やカミソリで肌荒れをしやすい方にはオススメです。

 

 

 

 

 

除毛(抑毛)ローション選びのポイント

 

 

�抑毛効果が高いこと
�肌に優しい成分を使用していること(低刺激のもの)

 

 

 

 

肌がベタつかないサラっとした使用感であればよりいいです。

 

また、クチコミなどで評判や使用感をチェックするのもいいです。
生理前や季節の変わり目、お肌が敏感なときなどを見極め、使用するといいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お顔の産毛や背中の毛など気になるムダ毛はたくさんありますね。
そんなムダ毛を、女性でしたらお肌を傷つけないように上手に処理できたらいいですね。つるつる美肌は女の子の憧れ!簡単にできる面倒な無駄毛処理!デリケートな部分もおすすめの無駄毛処理・女性のための脱毛方法で自宅にいて自分でできる方法をご紹介!